2021年度、特に優秀な成績を収めたり、秀でた活躍を見せた選手を『KFBA AWARD 2021』として表彰いたします。
関西フレスコボール協会所属となるGVK、GPA、DHN、NFCメンバーの投票を経て、KFBA選考委員の最終選考により受賞者が決定いたしました。

ーーーーーーーーーーーーー
KFBA AWARD 2021
ーーーーーーーーーーーーー

最優秀コンビ賞
[Most Valuable Combination]

2021年シーズンにおいて、特に優れた成績やコンビネーションを見せた二人へ贈られる。

〈男子部門・最優秀コンビ〉
松井芳寛&岸田直也コンビ

松井芳寛×岸田直也コンビ

〈受賞理由〉
海なし県・奈良から日本代表誕生。松井は、関西フレスコボール創成期には出場機会に恵まれず、苦い下積み期間も過ごすも、あきらめることなく着実に成長。岸田も複数の相方とペアと組みながら経験を重ね、いまや入賞請負人に。関西フレスコボールの芽生えを支えた二人が化学反応を起こし、シーズン最終戦の追い上げで日本代表に。多くの感動と勇気を与えてくれ、堂々の最多得票数で選出です。

 

〈女子部門・最優秀コンビ〉
宮下ゆめ花&山本彩佳コンビ

宮下ゆめ花×山本彩佳コンビ

〈受賞理由〉
ついこの間まで高校生だった二人が、最年少で日本代表へ。そのシンデレラストーリーはGVK&GPAの誇りであり、最多得票での選出は、その現れ。クラブ代表としての自覚も芽生え、選手としての実力だけでなく、人間力という意味でも成長中。まだまだ発展途上の二人で、彼女らに期待するのは日本一の座。強さと美しさを兼ね備えた二人らしいラリーに磨きをかけ、さらなる飛躍を願います。

新人王
[Vento novo of the year]

プレーもしくはその他活動において、目をみはる成長を見せてくれた選手へ贈られる。

〈男子部門・新人王〉
中島大和&宮﨑夕コンビ

〈男子部門・ノミネート〉
高津幸佑、中野克希

中島大和&宮﨑夕コンビ

〈受賞理由〉
宮﨑選手は、テニスで日本一を経験するなど、才能豊かな高校三年生。ラケットさばきは一級品で、力強いリストから繰り出されるアタックは周囲を魅了する。中島選手は、ナックルボーラーとして名を馳せた高校球児。ひょうきんな性格だが、相方の宮﨑選手に追いつけ追い越せと、陰で自主練に励む努力家の一面も。オオクラカップ2021でも好成績を残し、最多得票で新人王に選出されました。

また同じく急成長を見せ、ノミネートに選出されたのが、高津、中野両選手。練習参加率はクラブ屈指で、積極的に周囲に指導を仰ぎ、自身で動画を研究したりと、成長意欲はクラブ随一。ひたむきに取り組むその姿が印象的で、惜しくも新人王受賞ならぬも、2名揃って多くの票が集まりました。

 

〈女子部門・新人王〉
岡本千聖

〈女子部門・ノミネート〉

新開由佳子&牧野日向コンビ

岡本千聖選手

〈受賞理由〉
「日本一フレスコボールが上手な小学生」と言っても過言ではない岡本選手。類まれなる運動神経の持ち主だが、それ以上に「努力する才能」を持ち合わせた逸材。平日も学校終わりに母と練習に励むなど、クラブ随一の練習量を誇る。大会にも複数回出場し、アタック・ディフェンスともにそつなくこなす。GPA期待の星として、最多得票数で女子新人王に選出です。

同じく票を集めたのが、新開&牧野コンビ。幼馴染同士だからこそなせる息の合ったラリーで、二人の5分間は吸い込まれるように見入ってしまいます。二人が初めて400打数を超えたときは、クラブメンバーも自分のことのように喜んだのは、印象的なエピソード。誰からも応援され、これからの活躍が楽しみなコンビです。

 

◆KFBA特別賞

メンバーからの自由投票で一定の票を集め、賞に値すると判断され、特別に贈られる賞です。

〈受賞者1〉
青田清&青田芳子コンビ

青田芳子&青田清

受賞理由〉
70代という年齢を感じさせず、安定したラリーを繰り広げる二人。新たなことにどんどん挑戦する姿に、刺激を受けたメンバーが少なくないはず。誰よりも練習熱心で、メンバーへの気配りも欠かさない二人は、GPAにとって必要不可欠な存在。「誰でもできる」というフレスコボールの最大の魅力を体現し、今後の可能性を可視化してくださいました。集まった票の多さは、メンバーからのリスペクトの結晶です。

〈受賞者2〉
藤本瞬&山下大将コンビ

藤本瞬&山下大将コンビ

受賞理由〉
昨年は新人王ノミネートに名を連ねた二人。今年は『普及』で大活躍の一年に。練習中には率先して体験者対応を行い、それ以外にも神戸市内や和歌山まで足を運ぶなど、熱量の高い普及活動が印象的でした。「練習に行けば必ずいる大将さん」「練習後のコーヒーが最高に美味しいフジパンさん」の安心感は絶大。二人揃って票を多く集め、コンビとしての選出です。

 

◆その他ノミネート

受賞とならずも、特筆すべきペアや選手として投票で名前の挙がった方々を、理由とともにご紹介します。

〈石田尚子&牛田美紀コンビ〉
自分の職場やお子さんの学校などでも積極的に普及をしてくださっているお二人。普段の練習時も、周囲によく目を配り、自身から声掛けをするなど、みんなが練習しやすい場づくりに尽力してくださいました。

〈間部秀夫&間部知香コンビ〉
体験者の方にどんどん声をかけてくださる間部夫妻。みんなの目が行き届かないところに誰よりも早く気づき、クラブの調和を保つ大事な存在に。逸材だらけの間部軍団は、GPAにとっての新しい風となりました。

〈風味千賀子&宮山有紀コンビ〉
関西普及促進賞。クラブが継続的に行ってきた普及活動に今年は本格的に力を入れた年でした。様々な学校や自治体で体験会を開催し、関西での認知度拡大に大きく貢献しました。

〈廣田有一選手〉
ラケットやグッズ制作だけでなく、日常のお悩み相談や、若い選手達の人生相談などに応え「困ったら廣田さんに」が合言葉に。プレーヤーとしての向上心も人一倍。クラブに欠かせない一人です。

〈山下祥&山下みずきコンビ〉
祥選手は、他選手たちの強化にも注力し、常にクラブを育て、守ってくれました。みずき選手は、みんなが楽しめるよう常に細かな気配りをし、クラブをサポート。二人ともいつも「みんなのため」なのが印象的です。

〈板倉進&板倉香代子コンビ〉
遠方からの参加も多い毎週末の大蔵海岸練習。その際にみなが真っ先に頼る先の一つで「予約の取れない高級宿」とのコメントも。いまやフレスコボーラーの聖地となり、多くの人が板倉夫妻の虜に。

〈中井雪花&松田彩耶コンビ〉
練習に数回だけの参加ながら、オオクラカップにエントリーした勇気に乾杯。本番ではギャラリーが多くプレッシャーのかかる中、必死にボールにくらいつき、その勇姿はみんなの心に刻まれました。

〈弘田聖&杉村秀樹コンビ〉
関西で共に過ごしたフレスコボーラー仲間が、オオクラカップでカムバック。どこに行っても仲間の活躍は嬉しいもので、久々のプレー姿にメンバーが沸きました。またいつでも待ってます。

以上となります。もちろん、ここに挙がった方々だけでなく、フレスコボールを愛するすべての方々の尽力で、関西フレスコボール界が成り立っており、皆さまに感謝申し上げます。より良いフレスコボール活動を行えるよう、KFBAもより一層活動に励んでいきます。

◇歴代受賞者

〜GVK&GPA AWARD 2020〜
◆最優秀コンビ賞

〈男子〉山下祥&弘田聖コンビ
〈女子〉風味千賀子&宮山有紀コンビ
◆新人王
〈男子〉出羽大輔
〈男子ノミネート〉廣田有一、藤本瞬、山下大将
〈女子〉宮下ゆめ花&山本彩佳コンビ
〈女子ノミネート〉石田尚子&牛田美紀コンビ
◆GVKクラブ代表・まっちゃん賞
山下みずき、杉村秀樹
◆GVKクラブ副代表・やま賞
牛田匠

▽詳しくはこちら
https://frescoball-gvk.com/award2020/

〜GVK AWARD 2019
◆最優秀コンビ賞
風味千賀子&宮山有紀コンビ
◆新人王
當麻早希
〈ノミネート〉上西大央、杉村秀樹
◆まっちゃん賞[最優秀エンターテイナー賞]
小城健司
◆やま賞[最優秀サポート賞]
亀岡祥子

▽詳しくはこちら
http://frescoball-gvk.com/award/